食文化イベント情報・体験コンテンツ

このページでは、食関連施設・団体主催による各種イベント情報、体験コンテンツを紹介します。

かんざらし手作り体験

かんざらし手作り体験

島原の観光スポットの一つである”しまばら湧水館”では、かんざらしの手作り体験ができます。体験をご希望のお客様は完全予約制となりますので、ご予約をお願いします。

開 催 期 間
毎週土日のみ、事前予約制
開 催 時 間
10:00〜、14:00〜 ※所要時間は30〜40分程度。
開 催 場 所
しまばら湧水館
備 考 /
【休業】なし 【体験所要時間】30〜40分程度 【人数】2〜5名 【体験予約時間(目安)】10:00〜、14:00〜 【料金】通常の体験プラン:1,000円(税込)、しまばらんorかんざらし君体験プラン:1,200円(税込) ※土日のみ、3日前までの要予約
主 催 /
株式会社 島原観光ビューロー
手づくり体験教室

手づくり体験教室

ウインナーづくりやパンづくり、食べ放題でない食育カリキュラムのいちご摘み体験など「農業」と「食べもの」について楽しく学べる様々な体験を開催しています。酪農体験や農業体験などの体験も開催しています。

開 催 期 間
通年
開 催 時 間
10:30〜12:30、13:00〜14:30
開 催 場 所
伊賀の里モクモク手づくりファーム
備 考 /
【休園】不定休
主 催 /
伊賀の里モクモク手づくりファーム
かます骨抜き体験

かます骨抜き体験

特殊な器具でカマスの骨を抜き、衣をつけて串うちをして油で揚げる体験教室です。また、骨抜きで使用する「北条一本抜器(骨抜き器)」をお持ち帰り頂けますので、ご自宅でかます棒作りを楽しんでいただけます。

開 催 期 間
2021/11/13(土)、2021/12/11(土)、2022/1/8(土)、2022/2/12(土)、2022/3/12(土) ※いずれも現時点の予定です。
開 催 時 間
9:30〜15:00(開催時間内に複数回実施予定、各回若干名で所要15分程度)
開 催 場 所
漁港の駅 TOTOCO小田原 多目的室
備 考 /
【休館】なし 【その他】イベントの開催情報は変更になる場合がございます。
主 催 /
小田原市
『Myしょうゆ』第15期仕込体験会、第14期しぼり体験会 *(前年よりの「Myしょうゆ」申込者のみ)

『Myしょうゆ』第15期仕込体験会、第14期しぼり体験会 *(前年よりの「Myしょうゆ」申込者のみ)

2008年より続く醤油蔵体験型商品「My醤油オーナー制度」。来年度も第15期のオーナー様の仕込体験会と第14期のオーナー様のしぼり体験会を行う予定です(My醬油オーナー様限定のイベントとなります)。

開 催 期 間
20022/2/5(土)、2022/4/23(土)
開 催 時 間
10:00〜12:00(参加人数による)
開 催 場 所
日本一しょうゆ 株式会社岡直三郎商店 大間々工場
備 考 /
【休業】年末年始 【その他】詳しくは弊社ホームページ「My醬油オーナー」をご覧ください。
主 催 /
株式会社岡直三郎商店 大間々工場
みま米食べよう!かまどDEみま米

みま米食べよう!かまどDEみま米

昔から良質の米が穫れると言われる宇和島市三間町。その「みま米」をかまどで炊いてみませんか?専用のセットをお使いいただくので、手ぶらでお越しください。おかずは店内実演販売のじゃこ天がお薦めです。

開 催 期 間
道の駅みま 営業日
開 催 時 間
9:00〜16:00
開 催 場 所
道の駅みま 芝生ひろば
備 考 /
【休業】1/1 【その他】天候不良(雨、雪、大風)の場合は中止をします。年末年始は開催時間の変更もあります。電話でご確認の上、ご来店ください。
主 催 /
株式会社うわじま産業振興公社
食マンガ特集棚

食マンガ特集棚

当館ゆかりのマンガ研究者がおすすめするマンガの中の「ごはん」とは?食マンガの特集棚を設置します。農業・狩猟・漁業をテーマにしたマンガも有。

開 催 期 間
2022/2/10(木)〜
開 催 時 間
10:30〜17:30(最終入館17:00)
開 催 場 所
京都国際マンガミュージアム1F特集棚
備 考 /
【休館】火・水曜日(2/23を除く)、2022/2/24
主 催 /
京都国際マンガミュージアム
教育機関で初導入!デジタル×食文化を体感できるtaiwaミュージアムリニューアルオープン記念イベント

教育機関で初導入!デジタル×食文化を体感できるtaiwaミュージアムリニューアルオープン記念イベント

京都・太秦taiwaミュージアム内には日本初となる香りで来場者の五感にアプローチする“フレグランスアイデンティティ”。実証実験や非接触タッチパネル式フォトギャラリーサイネージでデジタルでの京の食文化体験を提供。

開 催 期 間
2021/2/1(火)〜2021/2/28(月)
開 催 時 間
平日(月曜日〜金曜日)10:00〜15:00
開 催 場 所
京都太秦 Taiwa Museum(タイワミュージアム)
備 考 /
【開館】平日(月曜日~金曜日) 10:00〜15:00 【休館】土曜日・日曜日・祝日
主 催 /
学校法人 大和学園
「この素晴らしい世界に祝福を!×酒ミュージアム」コラボイベント

「この素晴らしい世界に祝福を!×酒ミュージアム」コラボイベント

ライトノベル・アニメの人気作品『この素晴らしい世界に祝福を!(略称:このすば)』とコラボイベントを開催します!水の女神・アクアを案内役として、日本酒の歴史や文化について学べる楽しいイベントです。

開 催 期 間
2021/12/9(木)〜2022/1/16(日)、2022/1/29(土)〜2022/3/6(日) ※両会期とも内容に変更ございません。
開 催 時 間
10:00〜17:00(入館は16:30まで)
開 催 場 所
酒ミュージアム(白鹿記念酒造博物館)
備 考 /
【休館】⽕曜日 ※2021/12/30(木)〜2022/1/4(⽕)は年末年始休館、2022/1/11(⽕)は臨時開館
主 催 /
公益財団法人 白鹿記念酒造博物館
①企画展「しずおかの酒と肴」 ②講演会&ギャラリートーク ③企画展「しずおかの酒と肴」講演会

①企画展「しずおかの酒と肴」 ②講演会&ギャラリートーク ③企画展「しずおかの酒と肴」講演会

①食文化は地域の自然の恵みのもとに長い歴史の中で育まれ今も変化し続けています。本企画展では、静岡県の酒や肴の原料・材料に焦点をあて料理や醸造の背景にある生物多様性を紹介します。 ②生物多様性を食の視点からとらえた企画展「しずおかの酒と肴」の担当研究員が講演と展示解説をします。 ③生物多様性を食の視点からとらえた企画展「しずおかの酒と肴」の担当研究員が講演します。

開 催 期 間
①2021/12/4(土)〜2022/5/8(日) ②2022/1/10(月・祝) ③2022/2/23(水・祝)
開 催 時 間
①10:00~17:30 ②15:30~17:00 ③11:00~12:00
開 催 場 所
①ふじのくに地球環境史ミュージアム企画展示室1,2 ②ふじのくに地球環境史ミュージアム講堂及び企画展示室1,2 ③ふじのくに地球環境史ミュージアム講堂
備 考 /
【休館】①②③月曜日(月曜が祝日の場合は次の平日)、年末年始(12/27〜1/1) 【料金】①②③一般:600円、小学生~大学生・70歳以上:300円、障害者手帳をお持ちの方とその付添者1名:無料
主 催 /
ふじのくに地球環境史ミュージアム