全国各地の100年フード

 このページでは、全国各地の100年フードを紹介します。

北海道・東北

未来の100年フード部門〜目指せ、100年!〜

あんこうのどぶ汁

「あんこうのどぶ汁」は、福島県いわき市に伝わる郷土料理です。漁師が船の上で貴重な真水を使わずに調理して食べたことが始まりと言われており、あんこうの肝を炒った鍋に味噌を加え、あんこうの身と野菜から出る水分のみで調理します。こってりとしたコクと濃厚な汁で淡泊な白身の上品な旨みが絶品です。名前の由来は諸説あり、「全て」という意味の「どぶ」との説や、あん肝から出る汁でスープが濁り、酒のどぶろくに見えることが由来との説があります。

【福島県】

一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー

https://kankou-iwaki.or.jp/
あんこうのどぶ汁